MENU

部屋は美しく!少しでも高く!

自宅マンションの売却を決断したら、必ず清掃を行いましょう。
それも普段やっている簡単な掃除機がけといったレベルではなく、荷物をきちんと整理して、隅から隅まで綺麗に掃除を行うことが望ましいのは、言うまでもありません。
「どうせ売ってしまうのだから」という考え方では、売れるものも売れなくなってしまいます。
徹底して清掃することで、各段に売りやすくなりますし、不要な値引き交渉も回避できます。
掃除ひとつで売却金額が上がるなら、やらない手はありません。

 

 

 

 

買主のイメージを大切に

結局、売却に出しているマンションの購入を決めるのは、不動産業者ではなく買主です。
中古マンションを購入する層というのは、堅実な性格の人が多く、不動産屋が営業したからといって、それで購入を決めたりはしません。
内覧時に部屋を見て、その後の生活をいかにイメージして貰うかに掛かっていると言っても良いでしょう。

 

誰でもそうですが、新居を検討する際には、テーブルはここに置いて、ソファーはこっちで、などと居住時のイメージを膨らませるものです。
清掃されていない汚い部屋や、臭いが籠った部屋ではイメージどころではありません。
たとえ、立地、築年数、免責などのスペックに恵まれた物件であっても、内覧時に嫌悪感を感じるような部屋では、中々買い手はつかないものなのです。

 

不要な荷物は処分しておく

荷物が多ければ多いほど、部屋が狭く感じますので、不要な荷物は早めに処分してしまいましょう。
少しでも広い部屋、広いバルコニーを演出することが重要です。
その方が、買主がイメージを膨らませやすいからです。

 

中古マンションを売却する場合、居住中よりも空室になっている方が売却しやすいのは、こういった理由からです。
住宅ローンの都合で先に引っ越しできない場合でも、整理整頓して少しでも荷物を減らしておきましょう。
小物などは、クローゼットに収入しておくのが、部屋を綺麗に広く見せるコツです。

 

掃除は本気で!隅から隅まで清掃!

部屋の中からホコリを一掃しましょう。
キッチンの油汚れ、水周りの水アカ取り、クロス汚れの清掃、サッシや網戸の洗浄・・・実際にやるのは大変ですが、やればやっただけ買主の好感度はあがります。
自分が買主側になったとして、掃除もしていない汚い家を高いお金をだして買おうと思うでしょうか?

 

賃貸アパートでも、入居率の高い物件は、居住者が代わるごとにしっかりリフォームを行っているのです。
マンションは戸建と異なり、躯体や外装は管理費でメンテナンスされていますので、内側をしっかり清掃することで十分新しさをアピールできるのですから、やらない手はありません。
部屋は美しく!少しでも高く!とにもかくにも掃除です!

 

意外と気になる臭い・・

マンションを売却するために頑張って掃除して、綺麗に清掃できたと思っていても、意外に残っているのが、「ニオイ」です。
家族に喫煙者がいたり、ペットを飼っている方は、特に注意が必要です。
本人は気付いていなくても、他人にとっては気になるものです。

 

内覧時に臭いと思っても指摘する人は稀なので、気付かない場合も多いのです。
ニオイは内装材に染みついていて簡単には取れませんが、気休めでも消臭剤を使用することと、内覧の前には、あらかじめ窓を開けて換気しておきましょう。
自分では気付かない点については、不動産会社の担当者にチェックして貰うと良いでしょう。

 

体験談

転勤が皆無の会社に転職したのを期に購入した物件ですが、家庭の都合により売ることになってしまいました。
太平洋が見渡せるロケーションなので、ときおり玄関の郵便受けには、中古マンションを取り扱う業者のチラシが投函されているほどの物件です。
数人の購入希望者が存在するなどという内容のチラシが目に留まったので、その業者に売却手続きの仲介をして貰う事になりました。

 

担当の方と初めて会ったときに言われたのは、購入希望者が見学に訪れた際の、清掃に関する注意点についてです。
全ての部屋を綺麗に掃除、荷物も整理しておくのはもちろん、臭い対策を怠らないようにするのがコツ、が肝心であると言われました。

 

自分の物件に住んでいる本人は慣れてしまって気付かない臭いは、見学者の心象を悪くする場合があるそうです。
なるほどと思いながら、市販の消臭剤を大量購入して来るべき時に備えることにしました。

 

物件の広告を業者に出していただいてから3週間が経過したある日、室内を見学したいと申し出る方が現れました。
担当者に言われた注意点を忠実に守りながら物件の案内をすると、生活臭を感じないと見学者に褒められたのです。
値引き交渉も行われず、購入額よりも5百万円ほど安く自宅マンションを売ることができました。

中古マンション売却を考えている人は必見です!
物件を相場より高く売るにはちょっとしたコツがあります!
不動産売却は一生の間に何度もあるものではありません。
きちんと情報収集して損しない金額で売ることが大切です!

マンション売却